FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
漫画とアニメと映画があればいい(1) 
2007/07/13(Fri)
 (頂いたコメントの返信は前回のコメント欄にしています)


 そろそろ更新しましょうか(笑)。何書こう…。

 え~っと。私は漫画やアニメ、それに映画が好きなんですよ。HPを作ったのもそういう理由からです。ここもそうですしね。

 私は28歳です。このくらいの歳になると、他の真っ当な成人男子はですね(笑)…普通こういう事から卒業するのですよ(苦笑)。仕事として関わっている人はともかく。私も最終的には仕事にしたいんですけど…(うーむ)。

 で、何故好きになったか…ということですが、それは多分殆どの方と同じだと思います。気がついたら好きだったんですよ(笑)。

 まぁ尤もらしい分析をすると例えば……フィクションによって現実の憂さ晴らしをしていたとか。しかしそういう分析は好きでないのですよ。自分のことは自分が一番知ってますし、嘘つきだということも(笑)。何を言っても虚飾に満ちたものになるでしょう。真実は胸にしまって、他の人が聞いて面白い話をすることにしますwww。

 
 私が少年の頃、週間少年ジャンプという雑誌が物凄い部数を誇っていました。それがかなり大きかったですね、はまったのは…。今の中学生くらいの人でも名前を聞いた事があるような有名作品がたくさん連載していたのですよ。

 もうぼろぼろになるまで読み、読み、読み…次の週になったらまた読む……。一体あの熱意はなんだったんだ、今もう少しくれ!(爆笑)と思わないでもないですが、とにかくそれしか人生の楽しみがないと言わんばかりに読んでいました。まぁ今でも同じですが(苦笑)。漫画が好きになった理由のひとつに、子供の頃少年ジャンプが絶頂期だったということは絶対あると思います。

 次にアニメですが…。これは大分後ですね。ジャンプの漫画がTVアニメになって、それらは見ていましたが、あくまで「動く漫画」という意味で好きでした。アニメーションとしての興味はなかったです。

 アニメそのものとして興味を持ち出すのは、やはり宮崎駿さん、高畑勲さんの存在です。特に20歳くらいの時にみた再放送の「赤毛のアン」が決定的でした。高畑さんの監督作品ですが…もう素晴らしかったですね。原作小説はその影響で読み、面白かった事は面白かったのですが、私にとってはアニメに及びませんでした。それはやはりモンゴメリの「赤毛のアン」ではなく高畑勲のアンに、アニメーションという表現に惹かれていたのだと思います。 
 
 ただこの「高畑アン」に惹かれるのは前提があるんですよ。私はアニメーションの前に映画が好きになりまして、そのマニアの眼でみたためはまったのです。多分普通の、マニアでない人には「高畑アン」の凄さは解り難いのではないでしょうか。

 このことは以前の徒然草にも書きましたので、この辺にしますがひとつ繰り返して言いたいのは……

 「アルプスの少女ハイジ」は
 
 高畑さんの監督作で

 宮崎さんじゃないんですよ!!



 ということです(苦笑)。絶対勘違いしている人が多いと思うので強く申しておきます。よく見れば解りますが、あれは完全に高畑演出です。宮崎さんが重要な役割を担っておられたことは解りますし、それが作品に多大な貢献をしていることも存じていますが、「ハイジ」の根っこは高畑勲以外の何者でもありません。私はハイジも大好きです。高畑さんの作品の方が、どちらかというと私の好みなんですよ。勿論宮崎さんの作品も好きですけど…僭越ながら私自身作り手の端くれとするばらば、最も影響を受けたアニメーション監督は高畑勲です。目標のひとりですね。

 …一寸熱くなりましたが(苦笑)。あまりに宮崎さんに比して高畑さんの知名度が低いような気がするので(多数の人が『ハイジ』や『マルコ』を知っていても高畑さんは知らない)、ここで広めておきたいと思います(笑)。


 で、最後に映画ですが…。これは漫画を描くための勉強として、20歳頃に週5、6本ペースでビデオを一年くらい見続けたのが原因ですね(笑)。時々映画館にも行き…。

 
 続きは次回にします。長すぎるので以上!w 
スポンサーサイト
この記事のURL | 映像表現全般 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<漫画とアニメと映画があればいい(2) | メイン | 徒然草、再開。>>
コメント
- バイトに向かう電車内からw -
そのままサボって難波まで行くか~と思いつつも、性格上さぼれない銀髪でしたw


私も同じですよ~まぁアニメの方は高校のときと比べて見る時間が九割ほど減りましたがw

28~私はどうなってることやらw
マンガはやめてないような気がしますがw(ぁ

アニメ見始めた理由・・・小学校のときはゴールデンタイムのをみてましたが中学になると部活で見れないので一時期見なくなりましたw
深夜ものはある日ふと深夜に目が覚めて寝付けなくなったのでテレビをつけたらあずまんが大王がやってて見て爆笑してましたw
それがきっかけですかねw
それからたまにみるようになって今すんでるとこきて高校からは月~土は深夜アニメをみることが増えましたね~

映画は時々みにいくか、テレビでみる程度ですねw

でわ、次回待ってますね~w
2007/07/14 09:11  | URL | 銀髪 #zgUyPM1.[ 編集]
- 更新されてる!! -
更新見つけたのでかきこみかきこみ。

いきなりですが、私も高畑さんの事を知らない人間の一人だったりします;
たしかにアルプスの少女ハイジはあんなに有名なのに、監督さんの話は全然聞いた事がありませんね。。。
(単に私が気付いてないだけかもしれませんが;)
今ちょっと調べてみたのですが、「火垂るの墓」も高畑さんなんですかーっ!
こんな有名な作品の監督を知らないとか、私は節穴人間デスカ。。。。
と、とりあえず私の中で「ハイジ=高畑さん」は確実にインプットされました!!

アニメや漫画は私もずっと見続けるだろうな~。
こんなにも素晴らしい作品がいっぱいあるのに、見ない理由が見当たりません。。。
2007/07/14 20:00  | URL | star9 #kLoia8aY[ 編集]
- 返信(銀さん) -

>28~私はどうなってることやらw

 私はですねぇ、銀さんは何となく結婚されているような気がします。良いお父さんになって下さい!w 

 私のようになったら終わりですぜ(苦笑)。


>深夜ものはある日ふと深夜に目が覚めて寝付けなくなったのでテレビをつけたらをつけたらあずまんが大王がやってて

 (笑)。あずまんがは、アニメのほうはちらっとしかみていませんが、原作はすごく好きです。今やってる「よつばと!」は五本の指に入るくらい好きですね。あの漫画はお薦めですよ!

 私が深夜アニメを見始めたのは大人になってからですね…。今度書きますがそれまでは一切、深夜系のアニメは見ませんでしたから。

 私も最近はさっぱり映画館ではみていません…。ネットは便利ですね(←おいっ!!www)。

 深夜アニメは生でみてるのですか? 夜更かしして体調を崩されないようお気をつけ下さい。…まぁ私が言っても全く説得力がないんですけど(苦笑)。 
 


 …コメ有難うございましたw。
2007/07/14 22:03  | URL | ハルヒン #JalddpaA[ 編集]
- 返信(star9さん) -

>いきなりですが、私も高畑さんの事を知らない人間の一人だったりします;

 ――許さんっ!!(爆笑) wwwwww嘘です嘘です(笑)。ははっはwww。

 それが普通ですよ。本当に殆どの人が知らないと思いますよ(苦笑)。私なりに(高畑さんの知名度が作品に比して低い)思う理由はあるのですが、それもまた今度書かせて頂きます。

 まぁ監督が誰…という見方はマニアのそれで、普通の娯楽として楽しんでいる方たちは特に気にしませんよね。スピルバークとかルーカスとか、あの辺のクラスになれば監督で見に行くでしょうが…。

>アニメや漫画は私もずっと見続けるだろうな~。

 仲間ですな(笑)。

 
 さて。ブログの更新は拝見していますが…コメントは来週になります…(すいません)。今から絵板と、他のまだコメントしていない皆さんにさせて頂くので…。

 夢のお話とかすごく興味深いので、早くしたいのですがね…orz。

 
 私の前で余り面白そうな話をしちゃあいけませんぜ、star9さん(笑)。


 …コメント有難うございましたw。
2007/07/14 22:19  | URL | ハルヒン #JalddpaA[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kisetsufu.blog112.fc2.com/tb.php/2-57720dab

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。