FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
漫画の話と紹介 
2007/11/07(Wed)
 え~今日は漫画の話をします。何の漫画かというと自分の漫画の話です。本館にて連載している「明日も徒然なる日々」…更新が物凄く滞っている(すいませんすいませんorz)のですが、今週中に再開します。こうやって書いてしまえばもう逃げられないと思うので書いておきます。昔から追い込まれないと何も出来ない人間なんだよなぁ…orz。

 と、いうことで日曜が終わるまでに更新されていなかったら、バカヤローというコメントを受け付けます。ちなみに1ページでも更新ということで宜しくお願い致しますヒー!>orz(泣)

 
 今回は殆どの方にとってつまらない文になりますので、「余談ですが…」以降はお読みにならなくて結構です。ですがその前に、ひとつ紹介を!

 
 シャナ向上委員会つながりの絵師、ZOXさんがヨンコマ漫画を描かれましたので紹介させて頂きます。非常に可愛らしい作品なので、ぜひお立ち寄り下さい! 

 
 ヨンコマ漫画「たまねこ」へ

 
 *移動後、キャラクター紹介の絵をクリックすると読めます。
 さて…。漫画を読んで下さっている方がどのくらいおられるのか、解りませんが、今の所ほとんど進展していませんよねぇぇ>orz<ヒー! もしかしたら「一体あれはどういう話なの?」という方がいらっしゃるかもしれません。

 あれはですね。なんとも言いようがありません。ジャンルというか何々漫画…例えばスポーツ漫画とか歴史漫画とかファンタジーとか…そういう区分が出来ないのです。

 しいていえばコメディ要素がある恋愛漫画、恋愛要素があるコメディ、この間くらいなんですけど(苦笑)。純粋なコメディでもましてや恋愛漫画でもないのです。恋愛漫画など私には描く資格も技量も意欲もありませんからね。

 
 ではなぜ恋愛要素が入っているかというと、色々理由はありますが一番大きな描く理由としては、それがドラマの基本だからです。


 ドラマというのは異なる考えを持つ人間(または考え想いそのもの)が、対立し、葛藤し、果てに互いに何かを失い何かを得るものだと私は考えています。

 そして恋愛というのは基本的に男と女、つまり完全なる異者であり、時には対立し、時には求め合い、最終的に何かを失い何かを得る……まさにあらゆるドラマに通ずる要素が含まれているのではないでしょうか。

 だからといって描ける訳ではないのですがね>orz


 話の大筋はほぼ決まっていて、それをきちんと描けるかどうかだけなのですが、今多分80~90ページくらい…ここまできて気付きました。

「これはこのままやっていたら完結まで数年は掛かるんではないのか?」(苦笑)

 実はそれも手が止まっている理由でもあります…。


「明日も徒然なる日々」キャラクター紹介ページの上から四人。これがこの漫画の中心人物です。まぁ要するに四角関係なのですが、この関係を示すまでに100ページ近く行っても達していないという事実が! orz<ヒー!! ほんまどうしようと途方にくれました…。

 私の漫画的時間がのろいんですよね。色々描写を省けない。もっとテンポよく描けばいいのに…。これでも私としては最低限の描写をしているつもりなのですが…。

 鉛筆描きなのは大変申し訳ないのですが、ペン入れなど始めるとますます更新できなくなるのは目に見えていますので、どうかご容赦下さいorz。


 以上です。本当に自分で読んでも面白くない話だなぁ(苦笑)。す…すいませんっ>orz



 最後に線画を添えておきます。仕上げるかどうかは未定ですが…。

 シャナ向上委員会のお絵描き板で「ぷよぷよ」というゲームの絵を投稿された方がいましたので、なんとなく真似てみました。

(クリックで原寸サイズです)

aruru.jpg



「世界中に幸せを! ばっよえ~~~っ!」
スポンサーサイト
この記事のURL | 漫画の話 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<とりあえず紹介 | メイン | 宮崎駿論 作家が老いるとはどういうことか>>
コメント
-  -
 うおおおおおおおおおおおおおおッ!
 私も漫画を描いてみたいぞおおおおおおおおおッ!

 昔はオリジナルを大切にしていた筈なのに、今では典型でも良いから落とさなければならない、と考えるようになりました。典型的なドラマであっても、そこに自分の言葉があればそれでいい。創作における私のオリジナルはその程度にまで落ちました。
 ……。
 小説を書き始めて一週間が過ぎたのに未だ導入から抜け出せないぞおおおおおおッ!
2007/11/08 07:05  | URL | ふみお #LkZag.iM[ 編集]
- 返信(ふみおさん) -
 叫びが(笑)。でも漫画なり小説なり物語を書くのは楽しいですね。世界を自分で創られるわけですから。


>典型的なドラマであっても、そこに自分の言葉があればそれでいい。創作における私のオリジナルはその程度にまで落ちました。


 これはまぁ、色々見方がありますよ。確かにマンネリでよしとするよりも、新鮮奇抜な物語をめざし生み出す努力をするというのは素晴らしいです。それが創作の本道というものでしょう。
 
 しかしそんなものは簡単に創り出せるものではないし、特に作り始めの頃は他人の作品を参考にして、物語るというのはどういうことか学ぶ時期ですので、経験値を増やすためには真似でも何でも量を描いた方が良いと思います。


 それに本当に唯一無二というのはありえるかどうかも疑わしいですからね(笑)。あちこち既存の作品の影が見え隠れしても、全体としてばちっと自分の色に染まっていたら、それは充分胸を張れる作品足りうるのではないでしょうか。


 こっそり隠れてですね(笑。おおやけに出したら著作権がどうとか怒られるからです)人の作品をリメイクしてみたら、自分の独自性が解りやすく出ると思いますよ。

 例えば私、漫画で「涼宮ハルヒの憂鬱」を描いてみたいんですけど、絵から何から全然違いますよ(笑)。それは谷川さんの作品に、氏が込めているものと違うものを私がみているからです。

 他の版権絵だって全く似ていませんしね(苦笑)。それは自分の表現したいものがあるからですよ。ふみおさんも充分そうだと思いますけどね。


 あと典型的というのは必ずしも悪いものではないと思いますよ。王道である場合もありますからね。結局面白ければいいんですよ(笑)。つまらなければ真似とかありきたりとか言われるので…。


 と、いうことで。コメントありがとうございましたw。


 ところで今またそちらのHPへ入れなくなってますが…。一時的なものだといいんですけどね。
 
 入れなくなる前に返レスは拝見しています。受験頑張って下さい!

 ではではw。
2007/11/08 20:45  | URL | ハルヒン #JalddpaA[ 編集]
-  -
さてさて~たまりに溜まった未コメ箇所もここで最後w

コメの遅さを悔やみつつコメにいきたいと思いますw


うぅ・・・その4コマまだ見ていないのですよ~

学PC使える時間できたら覗こうとは思ってますが(汗


絵板ではコメありがとうございました~w

コメ返しは後日にw

メールの返信で悩んだとのことですが・・・そんな気難しくとらえずに思ったまんまをいってくださって結構ですよw

私に対してはなにかしらの遠慮等は無用でいいですよw


でわ、最後に一言w

マンガがんばってくださいw
2007/11/10 14:17  | URL | 銀髪 #zgUyPM1.[ 編集]
- 返信(銀さん) -
 いつも欠かさずコメントして頂きありがとうございますw。書いた甲斐があるというものですよ(笑)。

 特にここは話がマニアックでコメントしづらいと思うんですよね(苦笑)。私にとっては面白い話を書いているつもりなのですが、私はマニアなんでwwwwwwすいませんorz。

 マンガはなかなかぱっぱと書けずに読んで下さっている皆様にご迷惑をおかけしています…orz。年が明けるまでに何とかある程度進めたいです。


 ZOXさんのヨンコマは面白いのでぜひのぞいてみてください! 多分銀さん…というかシャナ向の人たちは私と同じ感想を持つんじゃないかと思うんですけどね。


 メールはですね、返信する内容に悩んだのではなく、返信したほうがいいのかどうかという(苦笑)。今までの感じだと多分銀さんは(メールの)最後はご自分で終わりたい人だと思うんですよ。で、私も結構そういう人間なんで、いつまでもやり取りが続くのではないかというwwwwwwwww。…ということでしたw。


 ではコメントありがとうございましたw。
2007/11/10 19:15  | URL | ハルヒン #JalddpaA[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kisetsufu.blog112.fc2.com/tb.php/13-b696b6a1

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。