FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
トトロは少女になって逢いにくる―宮崎駿「崖の上のポニョ」―
2008/07/21(Mon)

 018_convert_20080721183844.jpg


 この写真は数日前、短い時間に雨が降ったり晴れたりしていた時のものです。天気雨は昔から大好きでして、これは撮らねばとパチリ。偶然いい感じに取れて(笑)好かったです。

 光と風と水が好きなのですが、これらは撮るのも描くのも難しいですなぁ……。 


 
 さて。昨日の昼、宮崎駿さんの最新作「崖の上のポニョ」を見てきました。今回の記事はその感想です。

 ものすごい数の人でした。券を買うのに一時間並びましたからね(苦笑)。たぶんほとんど「ポニョ」目当ての人たちと思うのですが、中には当然別の映画を見に来ている方もおられるわけです。しかしそういう場合も列に並ばなければならず……。う~ん分けて並んでもらえばよかったのになぁ。

 映画館へはかなり久しぶりに来たんですが、なんと偶然にも「千と千尋の神隠し」を観たときと同じスクリーンでした。何も考えずに来た映画館だったんですがねぇ(笑)。


 以下は感想です。ネタばれはしていませんので、これから見に行こうか考えている方もどうぞ~。

この記事のURL | アニメの話 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
松本人志さんの「大日本人」を見て
2008/07/18(Fri)
 
 ff7tifa_095_convert_20080717234954.jpg


 あつい……。あついorz。あつはなつい(苦笑)。ブログ回ってたらこれ言ってる方が2名いらっしゃいましたが(笑)、普通に使われる言葉だったのか……。

 その昔、家に帰ると誰もおらず部屋が真っ暗でした。それで思わず「暗い部屋やなぁ」と呟くつもりで「へやいくらやなぁ」と言った事を、「あつはなつい(夏は暑い)」という言葉で思い出しました。…ほんまあつはなついわ(笑)。

 関西のどこかのスーパーでブラブラ店内を歩いているメガネが居たらそっとして置いて下さい。涼んでいるんですよ(苦笑)。

 
 写真は近くの道路です。一ヶ月くらい前に撮ったものかなぁ。信号が赤で車が来ないとき、道路の真ん中に行ってパチリ。すぐさささっと歩道に逃げました(笑)。
 並木の坂道で、こういうの好きなんですよね。これは漫画に使えるかなと思って撮ったもので、写真としては何にも面白くないですが、普通のは夕暮れの写真しかないんで、今回はこれで。

 
 以下は松本人志さんが撮られた「大日本人」を見た感想です。今頃で申し訳ないんですが、昨日ようやくDVDで見たので。

 興味のある方だけどうぞ~。
この記事のURL | 映画の話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
バトン
2008/07/09(Wed)
 027_convert_20080708234207.jpg



*シャナ向上委員会 お絵かき版の人々<第7回> はひとつ下です!

 こんにちは。毎日暑いですねぇ……。扇風機でなんとかしのいでいますハルヒンです。クーラー? エアコン? 何ですかそれは(苦笑)。

 さて。下のこだまさんの紹介記事に書きましたが、絵師紹介はいったん休止とさせて頂きます。また7、8月はネットにでてきたりでてこなかったり(オイコラww)一寸よく解りませんので、そのような認識でよろしくお願い致します。
 
 え~閲覧は毎日しているのですが(笑)、HPブログの更新や、みなさんとの交流の話です。まぁ今もほとんどコメントはおろか、自身のHPの更新も滞っておりますから、あんまり変わらないような気もしますが、そういうことでっorz。

 
 HPといえば去年の終わりにエアリスをUPして以来、イラストを何も更新していないので、どうにかしたいと思います。

 漫画も今残っているシナリオの切りいい部分までは、何とか絵にしておきたいなぁ……。

 ここで連載を始めたクラナドの二次創作小説も書かねば……。 


 閲覧している皆さんのブログやHPへのコメントも一度ひととおりさせて頂きたいと思っています。一寸いつとは言えないのですが(苦笑)。


 以上。前置きでした~w。

 写真は近所の空です。私は普段漫画の資料用にしか写真を撮らないのですが、せっかくですからたまに普通の写真も撮ってUPしていこうかなあと思います。

 続きはかーめるさんのところから頂いてきたバトンです!
この記事のURL | バトン | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。